bg_img212.jpg
sonote2.gif
imasugu_pika_blue.gif

臨時収入について調べてみました。

臨時収入とは、どういうものか?どんな体験があるのか?

ネットで調べてみると次のような体験と喜びの声がありました。


・整理整頓の苦手な人が、久しぶりに片付けすると、棚にあったノートの間から
支払期限を過ぎた税金の振込用紙と一緒に諭吉様が出てきたそうです。
このとき、その税金は既に支払い済みだったため出てきた諭吉様は臨時収入となったそうです。


まあ、この場合のお気持ちはわかりますが・・・
もともと自分で所有していたお金の在り処を見つけただけで
改めて余分な収入を得たと言えるものではないでしょう。



・押入れやクローゼットや物置の片付けをしました。
大金はたいて買ったけど全く使ってないバッグやコート、本や高価な頂き物etc...
いろいろ出てきて、まとめてリサイクルショップに持ち込むことに。
これが、合計1万円弱の臨時収入!



・オークションで意外な収入
新しくカーナビを買いなおしたので今まで使っていた物をオークションに出品したら
意外に値が付いた。


これらは、確かに臨時収入と言えるでしょう。
よくあパターンではありますね。



・パチンコや競馬・競輪等で臨時収入

この場合、私も経験があるのでよくわかります。
働いて稼いだお金でない場合、あぶく銭感覚で
気前良く食事をおごってあげるとか、飲み代を払ってくれるとか、
よくありそうなことですね。

でも、これらのギャンブルは基本的に胴元が儲かるようになっています。
ですから、ギャンブルというのはトータルで考えると大概の人はマイナスになっているはずです。
だから、これらの収入は、日ごろ落としているお金の一部を
運よく取り戻した話しをしているだけでしょう。


・他、忘れていたヘソクリが出てきた。

などなど


まあ、他にもあるようですが、多くの情報が、新たな収入を得たというものではなく、
手持ちの財を叩いたとか、忘れていた蓄えを思い出したとか、ギャンブルの場合は、
これまで預けていたお金の一部を引き出すことが出来ただけで、これを臨時収入
と言うには少し難しいところがあるでしょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。